◎キラーコンテンツ 小倉8月17日 戸畑特別〔福永祐一〕

◎キラーコンテンツ
キラーコンテンツ 7月.jpg

2019.08.08 所有馬情報

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:8日にCWコースで追い切り
次走予定:小倉8月17日 戸畑特別〔福永祐一〕

藤原英昭調教師「8日にCWコースで追い切りました。福永騎手に感触を確かめてもらいましたが、馬のリズムで走らせると最後まで軽快なフットワークでしたよ。追い出すとどうしても頭が上がってしまい、スピードの乗りが悪くなってしまうので、その辺りが難しいところですね。馬の雰囲気は帰厩当初より落ち着いてきましたし、調教後も良い状態を保っています。来週は早めに小倉競馬場へ移動させ、少しでも環境に慣れさせたいと考えています」



2019.08.08 調教タイム

 福 永 8/8(木)CW良 85.9- 67.7- 51.1- 37.0- 12.4[5]馬なり余力

【結果】
キラーコンテンツ 小倉 戸圃特別.jpg


8/17(土)小倉10R 戸畑特別〔芝1,200m・14頭〕優勝[1人気]


互角のスタートから中団外目をキープします。3~4コーナーから徐々に進出を開始し、直線で懸命に追われると、残り200mを過ぎたあたりで先頭に立ち、そのまま後続馬を振り切って待望の4勝目を挙げています。

福永祐一騎手「跨るとテンションが高くなってしまいましたが、返し馬に入るとフッと力が抜けていいキャンターが出来ていました。その後も落ち着いていましたし、レースでも前に壁がない状況でも力まずリラックスして走ってくれました。気持ちが落ち着いていればこれだけの競馬が出来るのですから、今後もいかに落ち着いた状態で競馬に向かえるかですね。当日輸送よりも、早めに競馬場へ移動していたのもこの馬には良かったのでしょう。結果を出せてホッとしています」

藤原英昭調教師「早めに競馬場へ移動させていたことが良い結果に結び付きましたね。パドックから地下馬道では相変わらずテンションが高かったですが、返し馬に入ってからはこれまでになくリラックスして、ゲート裏でも落ち着いていましたし、競馬に行ってもムキになることもなくスムーズな競馬が出来ました。しっかり力を出し切ればこれだけ良い競馬をしてくれるのですから、今後もいかにリラックスした状態で競馬に向かえるかがカギになってくるでしょう。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで検討させていただきます」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント