◎キラーアビリティ 30日の阪神競馬(萩S・芝1800m)に岩田望騎手で出走を予定。

◎キラーアビリティ 牡2歳 青鹿毛 父:ディープインパクト×母:キラーグレイシス (BMS:Congaree) 関西 斉藤崇 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/10/13  斉藤崇厩舎 13日は栗東CWコースで追い切りました。「牧場での調整も順調のようでしたから、今月末の萩Sを目標に帰厩させていただきました。今朝はCWコースで追い切っています。併せ馬で手応えは見劣ったのですが、相手は今週の秋華賞に出走を予定してるステラリアで、調教でもよく動くタイプの馬ですし、むしろ最後まで食らいついてよく頑張っていました。道中の折り合いもついていい動きでしたし、このまま順調に仕上げていけると思います」(斉藤崇師)30日の阪神競馬(萩S・芝1800m)に岩田望騎手で出走を予定しています。

続きを読む

◎セントオブゴールド 10月24日の東京・tvk賞〔戸崎圭太〕予定。

◎セントオブゴールド 2021.10.13 所有馬情報 在厩場所:美浦トレセン 調教内容:13日に南Wコースで時計 次走予定:10月24日の東京・tvk賞〔戸崎圭太〕 調教助手「帰厩後は骨折経験のある左前膝を含めて、脚元の状態は問題ありませんでしたので、翌日から乗り運動を開始しています。環境が変わると体を減らしがちなのですが、今のところこの馬にしては飼い葉食いが安定していますし、雰囲気は良いですね。13日に南Wコースで併せて追い切りを行い、道中はセントオブゴールドが3頭併せの先頭を走り、直線では大外から脚を伸ばして同入で終えています。多少まだ中身や見た目が重たいかなといった印象ではありますが、それにしても並ばれてからギアが上がってこなかったですね…。これまでのレースぶりからも瞬発力勝負になると分が悪いとは言え、もっとキレが増してきて欲しいところです。ただ、体調はすこぶる良好でメンタル面も特に問題ありませんし、今週しっかり負荷を掛けたことで一段階状態が上がってくるものと見ています。なお、今のところ来週のtvk賞を予定しており、鞍上は戸崎圭太騎手に依頼しています」

続きを読む

◎クライムメジャー 11月20日の東京・秋陽ジャンプステークス予定。

◎クライムメジャー父 ダイワメジャー 母(母の父) クライウィズジョイ(トニービン) 2021.10.01 所有馬情報 在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき 調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒、トレッドミル 次走予定:11月20日の東京・秋陽ジャンプステークス 調教主任「その後も順調に進められていたことから、この中間から坂路でハロン15秒の調教を開始しています。ペースアップには問題なく対応していますし、負荷を強めた後も脚元含めて気になるところはありません。この調子でコンスタントに時計を出しながら、帰厩に備えていければと思っています。馬体重は567kgです」

続きを読む

◎ヴァイトブリック 10月9日もしくは10日の新潟競馬(3歳上障害未勝利・芝2850m)に石神騎手で出走を予定して…

◎ヴァイトブリック  父:*シンボリクリスエス×母:ヴァイスハイト (BMS:アドマイヤベガ) 関東 和田郎 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/9/29  和田郎厩舎 29日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒3-53秒0-38秒1-11秒5)。「今週も週明けの火曜日に障害練習を行うことにし、スタンド前の直線を飛ばしました。問題なく対応できていましたし、順調にこなすことができています。今日は追い切りに充てたのですが、ジョッキーから“前に馬を置いた形でやってみたい”というリクエストがありましたので縦列でやったところ、結構行きたがっていましたね。体感してもらえたのは良かったと思いますからそうなったこと自体は決してダメではなかったと捉えていますが、気をつけなければいけないのはこの馬は稽古と実戦で違う時があるということです。それなので、ジョッキーには“レースへ行ってみると感じが違う時もあるよ”ということもしっかりと伝えておきました。今日はそのような形で力んでしまったのですが、それでも終いを少し伸ばしたくらいで11秒5の時計をマークしていたんです。乗った本人はイマイチと体感したようなので、スムーズに走れればもっと動けるでしょうから、やはり能力はあると改めて感じましたね。ここまでの様子で言えば来週の競馬へ問題なく向かえるかなと思いますが、この後も油断せずにしっかりと調整し、ギリギリまでよく見つつ石神と相談しながらレースを決めていきます」(和田郎師)今のところ10月9日もしくは10日の新潟競…

続きを読む

◎ヴィルヘルム 10月23日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・芝1600m)を目標にしています。

◎ヴィルヘルム 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ) 関西 池江 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/9/30  池江厩舎 29日は軽めの調整を行いました。30日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-39秒0-24秒9-12秒2)。「NFしがらきに到着してからも状態は特に問題なさそうでしたので、火曜日にさっそく帰厩させていただくことにしました。今朝は坂路で追い切りを行っています。戻ってきて最初の時計なのでそこまで負荷はかけていませんが、いい感じで動くことができていましたし、このまま順調に仕上げていくことができそうです。番組は阪神3週目のマイル戦を目標にしています」(池江師)10月23日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・芝1600m)を目標にしています。

続きを読む

◎レゾンドゥスリール 次走予定:10月10日の新潟・芝1,600m 予定。

◎レゾンドゥスリール   2021.09.30 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:30日に坂路コースで時計 次走予定:10月10日の新潟・芝1,600m 須貝尚介調教師「今週はブリンカーを着けてCWコースで長めから時計を出すつもりで考えていましたが、予定を変更して坂路で併せて行いました。道中は古馬1勝クラスのヴァンタブラックを後ろから追い掛ける形で行いましたが、ブリンカーの効果から先週よりは進んで行く姿勢を見せてくれました。ただ、鞍上が手を緩めかけると、それと同時に加減するところが見受けられました。後ろ向きというよりはズル賢いところが出てしまっているので、レースでもいかに集中して走らせるかがカギになってきますね。栗東トレセンに移動してから、じっくり立ち上げてきましたが、体つきや走りの感じは良いですし、態勢は整いつつありますので、節が足りそうなら、10月10日の新潟・芝1,600m戦を視野に入れて進めていきたいと思います」

続きを読む