◎バラーシュ 父:キングカメハメハ  母:バランセラ 4日にゲート試験に合格

◎バラーシュ 父:キングカメハメハ  母:バランセラ  2020.06.04 所有馬情報 在厩場所:美浦トレセン/近日中に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定 調教内容:4日にゲート試験に合格 次走予定:未定 萩原清調教師「この中間もゲート練習を中心に調教を進めていましたが、発馬の方は段々と上達してきていたため、4日にゲート試験を受けてみたところ無事に合格することが出来ました。ただ、今回は大丈夫でしたが、練習を積むに連れて入りと駐立で少し煩いところが見受けられるようになってきたため、今後も注意していく必要があるでしょう。体調面には良い意味で変わりありませんが、北海道からの移動からゲート試験まで進めてきましたから、この後は無理せず放牧に出してリフレッシュさせる方向で考えています」

続きを読む

◎オスタークラング 父:ルーラーシップ×母:ラフォルジュルネ   NF早来

◎オスタークラング 牝 父:ルーラーシップ×母:ラフォルジュルネ (BMS:スペシャルウィーク) 関西 松永 幹夫 厩舎  生産:白老ファーム 20/5/29  NF早来 現在は週2日、坂路でハロン14~15秒のキャンターを行い、週1日は坂路でハロン16秒のキャンター、それ以外の日は周回コースで2400mをジックリ乗るメニューを取り入れています。ある程度強めの調教を課していますがカイバ食いや馬体は安定しており、ここまでの調整過程は順調と推移していると言えるでしょう。このまま速めの本数を重ねていく中で順当な良化を見せるようであれば、6月中の移動を検討できるようになるでしょう。

続きを読む

◎ヴァーダイト6月7日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・芝2000m)に松山騎手で出走を予定しています。

◎ヴァーダイト 牡 黒鹿毛 父:ディープインパクト×母:クリソプレーズ (BMS:*エルコンドルパサー) 関西 音無 厩舎  生産:ノーザンファーム 20/5/27  音無厩舎 27日は栗東坂路で追い切りました(51秒9-38秒4-25秒8-13秒4)。「今朝は坂路で併せて追い切りました。相手は格上の短距離馬でしたが、ほぼ併入と悪くない内容でした。強く追ったのは帰厩後初めてですし、これでまた変わってくるでしょう。馬自身だいぶしっかりしてきていますし、あまりビシビシやり過ぎても良くないので、来週の2000m戦に松山騎手を配して臨むことにしました」(音無師)6月7日の阪神競馬(3歳上1勝クラス・芝2000m)に松山騎手で出走を予定しています。

続きを読む

◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン  NFしがらきにて

 ◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ) 関西 池江 厩舎  生産:ノーザンファーム 20/5/27  NFしがらき 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間、坂路での調教は変わりませんが、周回コースで乗り込む日を増やして運動量を上げています。坂路でも終い15秒をコンスタントに取り入れていますし、ここまでは順調に調教を積めていますよ。馬体重は513キロです」(NFしがらき担当者)

続きを読む

◎バランセラの18  23日(土)に美浦・萩原清厩舎へ入厩する予定です。

◎バランセラの18 父:キングカメハメハ  母:バランセラ  2020.05.22 所有馬情報 在厩場所:23日に美浦・萩原清厩舎へ入厩予定 調教内容: 空港担当者「引き続き坂路と周回コースでの調教を主体に進めていました。調教を重ねるにつれて、一層キレのある動きをしており、乗り手の評価が非常に高い1頭でした。馬体も暖かくなるにつれて毛艶が良化し、見映えのする体つきに変貌を遂げました。特に幅が出てきたことで、全体的にバランスが良くなりましたね。少し気の強さは感じるものの、調教中はその点が本馬のストロングポイントで、併せ馬での負けん気の強さが目立っていました。良い雰囲気で送り出すことが出来ましたから、後は長距離輸送をしっかりこなしてくれればと思います。こちらを出発時の馬体重は470kgでした」 2020.05.20 最新情報  22日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、23日(土)に美浦・萩原清厩舎へ入厩する予定です。

続きを読む

◎ヴァーダイト  16日に栗東トレセンへ帰厩しました。

◎ヴァーダイト 牡 黒鹿毛 父:ディープインパクト×母:クリソプレーズ (BMS:*エルコンドルパサー) 関西 音無 厩舎 生産:ノーザンファーム 20/5/18  音無厩舎 16日に栗東トレセンへ帰厩しました。 20/5/13  NFしがらき 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も引き続き坂路では終い14秒程度の調教をコンスタントに取り入れています。厩舎サイドとは阪神開催を目標にそろそろ移動させようという話をしていますので、こちらもそのつもりでしっかり動かしていきます」(NFしがらき担当者)

続きを読む

◎ストロングタイタン  引退 本馬への温かいご声援、誠にありがとうございました。

◎ストロングタイタン 2020.05.18 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 池江泰寿調教師「その後も右前肢の状態を見ていましたが、腫れと熱感が一向に治まらなかったことから、再度検査を行ってもらったところ、残念ながら浅屈腱炎の診断が下りました。程度としては重症とのことで、回復までにはかなり時間が掛かるということでした。7歳馬でもありますし再発のリスクがあることを考えると、このまま引退させる方が馬にとっても良いと思います。5歳時に鳴尾記念で初の重賞を獲り、更なる飛躍を期待していましたが、その後はリゲルステークスを勝利したものの、この馬のポテンシャルを上手く引き出してあげられなかったことが悔やまれます。申し訳ございません」 浅屈腱炎の診断がおり、復帰までには相当の時間が掛かる見込みであり、その過程において再発のリスクも高いと言わざるを得ません。このような状況では、ご出資会員の皆様のご負担が増えるばかりとなってしまう可能性が高いことから、誠に残念ではございますが、このまま引退させることといたしました。近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。2015年8月の小倉のデビュー戦からここまで本馬への温かいご声援、誠にありがとうございました。 ストロングタイタン…7歳

続きを読む