◎クライムメジャー  4月17日の中山・障2,880m〔植野貴也〕予定。

◎クライムメジャー  初障害レース 2021.04.08 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:8日にCWコースで時計 次走予定:4月17日の中山・障2,880m〔植野貴也〕 渡辺薫彦調教師「障害試験に合格した後も良い意味で状態は変わらず、馬の雰囲気も良いことから、このままレースに向けて進めていくことにしました。ただ、森一馬騎手の予定がしばらく埋まっており、騎乗できないとのことでした。来週には態勢が整うことから、4月17日の中山・障2,880mで騎乗できる乗り役を探したところ、植野貴也騎手が空いていたので依頼しました。7日の障害練習で感触を確かめてもらったところ、息の合ったところを見せていましたし、ジョッキーも良いイメージを持ってくれたようです。そして8日の追い切りにも手伝ってもらいましたが、抜群の動きで絶賛していましたよ。このまま来週の競馬に向けてしっかり態勢を整えていきたいと思います」

続きを読む

◎セントオブゴールド 4月18日の中山・鹿野山特別〔福永祐一〕予定。

◎セントオブゴールド 2021.04.07 所有馬情報 在厩場所:美浦トレセン 調教内容:7日に南Wコースで時計 次走予定:4月18日の中山・鹿野山特別〔福永祐一〕 木村哲也調教師「7日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はセントオブゴールドが2馬身ほど先行して、直線では外目から良い反応を見せて、最後は併入で終えています。先週は単走ではあったものの、長めから時計を出したので、今週の息遣いは格段に良くなりましたし、脚捌きも軽快かつ力強さが兼ね備わりました。ただ、気性面は相変わらずで、調教前からやや煩いところを見せていますし、道中も少しハミを噛むような面がありますね。熱発等は今のところ無く、体調面はここまで問題ありませんので、来週まで一段上の状態に持っていければと思います。なお、鹿野山特別の鞍上ですが、今のところ福永祐一騎手を予定しています」 【特別登録】 ↓

続きを読む