◎フィアレスデザイア 牡 父:ディープインパクト×母:ヒルダズパッション ノーザンF早来

 ◎フィアレスデザイア 牡 父:ディープインパクト×母:ヒルダズパッション (BMS:Canadian Frontier) 関東 藤沢和雄 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/3/31  NF早来 この中間は週1日、坂路で1本目にハロン17~18秒のキャンター、2本目にハロン15秒のキャンター調整を行っています。また、週2日は坂路でハロン14~15秒のキャンターと周回コースでのキャンター2700mを取り入れています。登坂ペースをやや速めたり、周回コースでの乗り込み距離を延ばすなど調教負荷を強めていますが、脚元はいい意味で変わらずに推移しています。馬体は少しずつ毛ヅヤが冴えてきただけでなく、筋肉の盛り上がりが確認できるようになるなど、確かな良化の跡が見られるだけに、このまま適度に乗り込んでいくことで更なる変化を求めていきたいと考えています。

続きを読む

◎カルネドボヤージュ 牡 父:エイシンフラッシュ×母:ラフォルジュルネ ノーザンF空港

 ◎カルネドボヤージュ 牡 父:エイシンフラッシュ×母:ラフォルジュルネ (BMS:スペシャルウィーク) 関西 杉山晴紀 厩舎  生産:白老ファーム 21/3/31  NF空港 現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本登坂しています。全身を覆う筋肉にはいい張りがありますが、これは継続的に乗り込んできた賜物であり、走りたいという前向きな気持ちが増してきたあたりにも成長の跡を窺うことができます。いつ本州移動の声がかかってもいいように、しっかり体調を整えていければと考えています。

続きを読む

史上最強のジャガイモ栽培2

◎ジャガイモ 3月27日(土)追肥 1週間水に溶かしたものを薄めて根元に与えました。 ↓ ニンニクが成長 ↓ 大根 ↓ 里芋植え付け準備 ↓ 大野芋 ↓ MりんPK ↓ http://www.mizuho.to/manage/wp-content/themes/mizuho/pdf/general_catalog/r2.pdf

続きを読む

◎セントオブゴールド  ノーザンファーム天栄

◎セントオブゴールド 2021.03.19 所有馬情報 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄 調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整 次走予定:未定 天栄担当者「今週は登坂回数を週3回に増やし、その内の2回は終いハロン13秒まで脚を伸ばしています。適度に速めのところを取り入れていますが、体調面も安定していますし、このまま態勢が整いそうなら、次の中山開催中での競馬も検討していけるかもしれません。馬体重は477㎏です」

続きを読む

◎キラーアビリティ 牡 青鹿毛 父:ディープインパクト×母:キラーグレイシス (BMS:Congaree)15日に…

◎キラーアビリティ 牡 青鹿毛 父:ディープインパクト×母:キラーグレイシス (BMS:Congaree) 関西 斉藤崇 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/3/15  NF天栄 馬体重:446kg  15日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「乗り込み自体は順調にこなすことができていましたので、早めに本州へ移動させて環境に馴らすことができればと考えています。動きは良いので、あとは体に厚みが増し、精神面での成長が見込めれば大きく変わってくるでしょう。馬体重は446キロです」(空港担当者) 21/3/18  斉藤崇厩舎 17日に栗東トレセン・斉藤崇史厩舎へ入厩しました。18日は軽めのゲート練習中心の調教を行いました。「当初はNFしがらきへ移動させるプランだったのですが、予定を変更してそのままトレセンへ入厩させていただくことにしました。今のところは輸送による疲れもなく、さっそく今日からゲート練習を開始しています。ちょっと体つきは細く見えますが、カイバはちゃんと食べてくれていますし、まずは試験合格に向けて進めていきます」(斉藤崇師)

続きを読む

◎ヴィルヘルム 父:エピファネイア×母:カイゼリン 21日の中京競馬(フローラルウォーク賞・芝1600m)に松山騎…

◎ヴィルヘルム 父:エピファネイア×母:カイゼリン 関西 池江 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/3/10  池江厩舎 10日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。全体81秒4,ラスト1ハロンも12秒1と速い時計が出ており、追走する形から最後は先着し、肝心の動きも良かったですね。帰厩当初は緩さを感じましたが、それも徐々に解消されてきていますし、今日しっかりと追い切ったことでまた変わってくると思います」(池江師)21日の中京競馬(フローラルウォーク賞・芝1600m)に松山騎手で出走を予定しています。

続きを読む

◎レゾンドゥスリール 3月13日の阪神・芝1,600m〔川田将雅〕予定。

 ◎レゾンドゥスリール 父:ハーツクライ  母:ローブティサージュ 2021.03.04 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:4日に坂路コースで時計 次走予定:3月13日の阪神・芝1,600m〔川田将雅〕 担当助手「レースが来週に控えていますので、4日の追い切りでは終いをしっかり伸ばしておきました。道中は追走し、途中から古馬2勝クラスの馬と併せて行きましたが、最後は捉え切れなかったものの、格上馬相手に最後まで食らいついていましたし、反応・動きともに良かったですよ。先週、CWコースでしっかり負荷を掛けたことで、息づかいは良くなっていますし、仕掛けてからの反応も鋭くなってきましたよ。これで更に良くなってくると思いますし、帰厩後からここまでじっくり立ち上げてきたこともあって、馬の雰囲気はとても良いので、この調子で来週の競馬に備えていきたいと思います」 2021.03.11 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:10日に坂路コースで時計 次走予定:3月13日の阪神・芝1,600m〔川田将雅〕 須貝尚介調教師「10日に坂路で追い切りました。道中は先行し、途中から3歳未勝利馬と併せて行きましたが、最後まで交わされることもなく0.3秒先着しています。帰厩してからここまで時間を掛けて仕上げてきましたが、前回と違ってとてもリラックスしていますし、調教でもムキになることはありませんでした。騎乗した助手は『後ろから馬が迫ってきてもムキにならずに自分のペ…

続きを読む

◎コントラチェック オーシャンS(4歳上・GIII・芝1200m) 優勝!

◎コントラチェック 21/3/6  藤沢和厩舎 6日の中山競馬ではまずまずのスタートを切り、無理に引かずリズムよく前を見ながら進める。直線へ向いて追い出すとジリジリと脚を使って最後の最後に何とか交わして優勝。「以前は1600mや中距離路線を歩ませていただいていましたが、スピードが長けているがあまり、行く競馬ばかりで馬が嫌気を差してきていました。それで落ち着かせて走らせることを教えてきていましたが、元の条件だとなかなかそうもいかないので馬のリズムに合うだろうと思えた短い距離にシフトしてきたわけですが、前々走は前が窮屈に、前走は枠やスタート、馬場もあって思うようにいきませんでした。今回も週中頃は雨予報が出ていたので心配しましたが、早めに上がってくれて大きな影響を受けることもなかったか、張り切って走れていましたね。あの流れでも少し噛むくらいの走りをしていましたが、最後までよく頑張ってくれました。久々に重賞のタイトルを獲らせてあげられて良かったです。力を出し切ったあとで疲れも出ることでしょうから、今後については状態をよく見て考えたいと思います。会員の皆様おめでとうございました」(藤沢和師)約1年前の競馬から思うように力を発揮できなくなり苦しんできました。特に馬の精神状態を省みて短距離戦へシフトしてきたところ3戦目で待望の重賞制覇を成し遂げてくれました。苦しんできたからこそこの勝利は格別で、本当に嬉しい限りです。今後については、あくまでもレース後の状態次第になるので慎重に確認したうえで検討してい…

続きを読む

◎セントオブゴールド

◎セントオブゴールド 父:ディープインパクト  母:キューティゴールド 2021.03.05 所有馬情報 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄 調教内容:週1回坂路コースで14-14、週1回15-15、残りの日は軽めの調整 次走予定:未定 天栄担当者「周回コースで乗っていても体調が崩れることはなかったですし、今週から坂路コースへと移行しています。ハロン15秒を経て、現在はハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、脚取りに問題はありませんから、この調子で負荷を強めていきたいですね。馬体重は471㎏です」

続きを読む

◎コントラチェック 父:ディープインパクト×母:リッチダンサー (BMS:Halling)6日の中山競馬(オーシャ…

 ◎コントラチェック 父:ディープインパクト×母:リッチダンサー (BMS:Halling) 関東 藤沢和 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/3/4  藤沢和厩舎 6日の中山競馬(オーシャンS・芝1200m)に丸山騎手で出走いたします。 【出馬表】 ↓

続きを読む

◎ヴァイトブリック 父:*シンボリクリスエス×母:ヴァイスハイト (BMS:アドマイヤベガ)6日の中山競馬(上総S…

 ◎ヴァイトブリック 父:*シンボリクリスエス×母:ヴァイスハイト (BMS:アドマイヤベガ) 関東 和田郎 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/3/4  和田郎厩舎 6日の中山競馬(上総S・ダ1800m)に藤岡佑騎手で出走いたします。 【出馬表】 ↓ 【結果】 ↓ 21/3/6  和田郎厩舎 6日の中山競馬では後方から進めて後半勝負に挑んだが、仕掛けてからも思うような反応はなく13着。「今回は落ち着いて走らせられるように上手く調整できました。パドックではグイグイと歩いていましたけれどチャカチャカしすぎることはありませんでしたし、返し馬へ行っても折り合いがついていてジョッキーも具合がいいと感じてくれたようでした。ただし、これまでのレースぶりや我々より聞いた話からムキにならないようにゆったりと行かせたところ前半はよかったもの、あげていきたいと思った3コーナーあたりでは反応がなかったそうです。普段から力みのない状態をつくることができていたので、そういう時は少し出していくなどしないとファイトしきれなかったのかもしれず、結果論になってしまいますが、指示が間違っていたかもしれません。本当に申し訳ありません。ガリガリと気持ちばかりを乗せることは簡単なのですが難しくさせるだけになるので、調整ではできるだけ今回のような形を採り、同じような精神状態を整えることができた場合は作戦を少し変えるなどして巻き返しを狙えればと思っています」(和田郎師)昨秋3戦の内容や今回の調整過程の様…

続きを読む