◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ)3月21日の中京競馬(フ…

◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ) 関西 池江 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/2/25  池江厩舎 24日は軽めの調整を行いました。25日は栗東CWコースで追い切りました。「中京のフローラルウォーク賞を目標に無事帰厩しており、今朝はCWコースで追い切りを行いました。併せ馬でサッと動かし、全体85秒0、ラスト1ハロンは12秒7という計測です。体にはいくらか緩さを感じますが、レースまではまだ1ヶ月近くありますし、追い切りを重ねていけば解消されてくるでしょう。ここから少しずつピッチを上げていきます」(池江師)3月21日の中京競馬(フローラルウォーク賞・芝1600m)を目標にしています。

続きを読む

◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ)23日に栗東トレセンへ帰…

◎ヴィルヘルム 牡 青鹿毛 父:エピファネイア×母:カイゼリン (BMS:アドマイヤベガ) 関西 池江 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/2/23  池江厩舎 23日に栗東トレセンへ帰厩しました。「この中間も坂路で15-15程度の調教を休まず乗り込んできて、特に問題なく調整できていることから、厩舎とも相談をして今日の検疫で帰厩させています。中京の自己条件を使う予定です。馬体重は518キロです」(NFしがらき担当者)

続きを読む

◎トゥールアンレール 2月28日の中山・芝1,600m〔C.ルメール〕予定。

◎トゥールアンレール 父:ディープインパクト  母:トゥーピー 在厩場所:18日に美浦トレセンへ帰厩 調教内容: 次走予定:2月28日の中山・芝1,600m〔C.ルメール〕 木村哲也調教師「18日の検疫でこちらへ帰厩させていただきました。まずは脚元を中心に馬体をよく確認して、問題無ければ明日から乗り運動を開始いたします。馬体や精神面を考慮して、今回は10日競馬でレースへ臨もうと思っており、今のところ2月28日の中山・芝1,600mをルメール騎手で予定しています」 2021.02.24 所有馬情報 在厩場所:美浦トレセン 調教内容:24日に南Wコースで時計 次走予定:2月28日の中山・芝1,600m〔C.ルメール〕 木村哲也調教師「21日に坂路コースで帰厩後初の追い切りを消化しました。55-40を切るくらいの時計を手応え楽に登坂することが出来ているものの、人とのコミュニケーションがまだ上手く取れていない感じでしたね。また、24日には南Wコースで併せて追い切りを行っています。道中はトゥールアンレールが2馬身追走する形から、最後は3歳1勝クラスの馬を相手に同入で終えています。乗り手との意思疎通はまだまだですが、牧場である程度乗り込んできてもらっていましたので、中身はこのひと追いで整ってきそうですし、小柄な馬で仕上がりは早いですから、10日競馬でも問題無さそうですね。前走の新馬戦は、予定していた東京・芝1,400mを除外後に中京競馬場まで輸送することになったこ…

続きを読む

◎ヴァイトブリック 3月6日の中山競馬(上総S・ダ1800m)に藤岡佑騎手で出走を予定しています。

 ◎ヴァイトブリック 牡 青鹿毛 父:*シンボリクリスエス×母:ヴァイスハイト (BMS:アドマイヤベガ) 関東 和田郎 厩舎  生産:ノーザンファーム 21/2/18  和田郎厩舎 17日は美浦坂路で追い切りました(52秒7-38秒4-25秒4-12秒8)。18日は軽めの調整を行いました。「日曜日に坂路で57秒ほどの時計を出したところ、終いに少しだけグッと取っていくところを見せたものの、テンは15-15くらいから比較的ゆったりと入ることができていていい調教ができたなと感じていました。今週の追い切りは昨日行っていて、半マイル52秒台と少し速くなりましたけれど引っ張り合いにならない形で行えており、動きもその後の雰囲気も良いように思えました。終いは少し甘くなりましたが、いつも通りかなという気がしますし、まだこれから本数を重ねていく段階なのでそこまで心配もしていません。普段の身のこなしに少し硬さを感じていたのですが、そこもほぐれつつあるように思いますし、傾向は悪くなさそうです。除外のことを考えなければいけないと申しましたが、最近使ってきている1800m路線は除外は出るかもしれませんけれど短距離路線ほどは混んでいないように思えます。中山2週目の前の適鞍のレースに投票しようと思うと阪神の2000m戦になりますが、おそらく入る可能性のほうが高い状況になると思われるので、それならば1本で上総Sへ投票し、ダメだった場合は後ろにスライドするという形を採ったほうがいいのではないかと考えています」(和…

続きを読む

◎レゾンドゥスリール 3月13日の阪神・芝1,600m〔川田将雅〕予定。

◎レゾンドゥスリール  在厩場所:栗東トレセン 調教内容:18日に坂路コースで時計 次走予定:3月13日の阪神・芝1,600m〔川田将雅〕 須貝尚介調教師「先週まではテンションが上がらないよう普段の調教に加えてプール調整を行っていましたが、その効果もあって落ち着きが出てきたことから、18日から本格的に時計を出し始めています。強め1本目ですので、やり過ぎない程度に終い重点で負荷を掛けましたが、仕掛けてからの反応・動きともに良かったですよ。追い切った後も気が張ることもなく、この馬なりに辛抱していました。やり出せばすぐ仕上がるタイプですし、このまま順調に進められるようなら、3月13日の阪神・芝1,600mに引き続き川田将雅騎手で臨みたいと考えています。今後も今の雰囲気を保ちながら進めていきたいと思います

続きを読む

◎フィアレスデザイア 父:ディープインパクト×母:ヒルダズパッション ノーザンファーム早来

◎フィアレスデザイア  ◎ヒルダズパッションの19 父:ディープインパクト×母:ヒルダズパッション (BMS:Canadian Frontier) 関東 藤沢和雄 厩舎  生産:ノーザンファーム   21/2/15  NF早来 馬体重:509kg  馬体に緩さが残っていることで動き出しのスピードの乗りに物足さはありますが、筋肉量は確実に増えており、見た目に競走馬らしいシルエットに変わってきているのはいい傾向と捉えています。また、以前よりも体力が付いてきていることで、脚元の張りなど疲れを感じることが少なくなってきており、リカバリーの時間が短くなるなど確かな成長を感じさせる状態にあります。現在は週3日、坂路でハロン15~16秒のキャンターを中心に乗り込んでいますが、このまま馬体の成長具合を見極めながら、それに見合った動きを引き出していけるようジックリ進めていきます。

続きを読む

◎キラーアビリティ 牡 青鹿毛 父:ディープインパクト×母:キラーグレイシス (BMS:Congaree)NF空港

◎キラーアビリティ   ◎キラーグレイシスの19 牡 青鹿毛 父:ディープインパクト×母:キラーグレイシス (BMS:Congaree) 関西 斉藤崇史 厩舎  21/2/15  NF空港 馬体重:437kg  現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本登坂しています。良くも悪くも前進気勢がとても強いので、ハロン15秒ペースには難なく対応することができています。多少余裕のあった体もしっかり負荷をかけてきたことで無駄な肉が削げ落ち、競走馬らしいシャープな体付きへと変わってきました。

続きを読む

◎カルネドボヤージュ   父:エイシンフラッシュ×母:ラフォルジュルネ NF空港

 ◎カルネドボヤージュ 牡 鹿毛 '19/3/7生  牡 父:エイシンフラッシュ×母:ラフォルジュルネ (BMS:スペシャルウィーク) 関西 杉山晴紀 厩舎  生産:白老ファーム 21/2/15  NF空港 馬体重:494kg  現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本登坂しています。ハロン15秒ペースで動かしていますが、いい意味で変わりなく調教に取り組むことができています。体が強く、しっかりしているので、このまま内容を濃くしていったとしても難なく対応してくれそうです。じっくり負荷をかけていき、更なる良化に努めていきます。

続きを読む

◎コントラチェック 17日に美浦トレセンへ帰厩しました。オーシャンSを目標!

 ◎コントラチェック 父:ディープインパクト×母:リッチダンサー (BMS:Halling) 21/2/17  藤沢和厩舎 17日に美浦トレセンへ帰厩しました。「前走後、疲れこそあったものの大きな傷み、ダメージというほどではなかったですし、天栄で順調に回復して次走を検討できる状況になってきたということでした。そこで調教師と相談のうえ、このタイミングで戻してオーシャンSを最短目標に進めていくことになりました。体調をよく確認して問題なければ明日から乗っていきます」(津曲助手)

続きを読む

◎セントオブゴールド 2月21日の東京・芝2,000m予定。

 ◎セントオブゴールド 父:ディープインパクト  母(母の父):キューティゴールド(フレンチデピュティ 2021.02.05 所有馬情報 在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/6日に美浦トレセンへ帰厩予定 調教内容:週1回周回コースで70-40、週1回6ハロン15-15、残りの日は軽めの調整 次走予定:2月21日の東京・芝2,000m 天栄担当者「今週も周回コース中心に乗り込みを行っていますが、脚元を含めて特に問題はありません。こちらでの動きを見ると、東京最終週の芝2,000m戦に間に合いそうな感触ですし、明日の検疫でトレセンに帰厩する予定となりました。馬体重は467㎏です」

続きを読む

◎ヴァーダイト 父:ディープインパクト×母:クリソプレーズ (BMS:*エルコンドルパサー)13日の阪神競馬(4歳…

 ◎ヴァーダイト 父:ディープインパクト×母:クリソプレーズ (BMS:*エルコンドルパサー) 関西 音無 厩舎   生産:ノーザンファーム 21/2/3  音無厩舎 3日は軽めの調整を行いました。「先週乗り出してからも特に問題ないということで、来週の2000m戦に川田騎手で向かうことになりました。週末から時計になる調教を取り入れていくつもりで、今朝はCWコースでサッと普通キャンターで調整しています。状態は変わりなく順調です」(生野助手)13日の阪神競馬(4歳上2勝クラス・ダ2000m)に川田騎手で出走を予定しています。 【結果】 ↓ 21/2/13  音無厩舎 13日の阪神競馬では五分のスタートから最内枠を利してジワッと2番手に取り付く。そのまま内々でじっくり運び、直線半ばでスムーズに馬場の真ん中に持ち出すと、楽に抜け出して優勝。「今日はありがとうございました。私は東京競馬場に臨場していてモニター観戦だったのですが、逃げなくてもしっかり勝ち切ってくれて、収穫の多いレースだったと思います。現地のスタッフによるとジョッキーは“張ってくる馬がいたので少し下げたらペースが遅くなって、勝負どころでかなりごちゃついてしまいました。そこで少しだけハミを噛んだが、すぐに冷静になって淡々と自分のペースを貫き、集中してくれました”と話していたそうです。以前より馬が良くなっていると言ってくれたそうで、成長も感じますね。この後についてはまた馬の状態を見て考えます」(音無師)不良馬場の前走が…

続きを読む