◎ヴァイトブリック 4日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)に戸崎騎手で出走

◎ヴァイトブリック 19/8/1  新潟競馬場 4日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)に戸崎騎手で出走いたします。 19/7/31  新潟競馬場 31日は新潟ダートコースで追い切りました(66秒7-51秒5-38秒0-12秒3)。「新潟での調整は今回が初めてなので馬が気を遣って多少なりとも慎重になってくれればいいなという思惑もあったのですが、そうはいかなかったですね…。日曜日から時計を出しているのですが気負いが見られ、特に火曜日は気持ちが先行しすぎている印象を受けました。それでも今朝は昨日よりは落ち着きがいくらかあったので予定通り追い切りを敢行できました。前に馬を置いて後ろで我慢をさせ、4コーナーあたりから体を並べていき直線で伸ばすような内容。相手に合わせた面もありますが、乗り手の感覚的には動かそうと思えばいくらでも動けていたということでしたね。動き的には問題なさそうなので、後はレースまでの期間、そしてレース本番当日の精神状態でしょうか。気負いすぎてしまうと体力的に消耗してしまいますし、集中力を欠いて理想的な走りができなくなりますから、いかに落ち着いて臨めるかにかかっています。前回ゲートがもうひとつ良くなかったので練習も取り入れていますが、この後も確認をして少しでもいい形でスタートラインに立てるようにしていきます」(和田郎師)8月4日の新潟競馬(レパードS・ダ1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

続きを読む

◎ストロングタイタン 小倉8月4日 小倉記念(GⅢ)〔浜中俊〕

◎ストロングタイタン 2019.08.01 出走情報  8/4(日)小倉11R 小倉記念(GⅢ)〔芝2,000m・13頭〕57 浜中俊 発走15:35 2019.07.31 所有馬情報 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:31日に坂路コースで追い切り 次走予定:小倉8月4日 小倉記念(GⅢ)〔浜中俊〕 池江泰寿調教師「31日に坂路で追い切りました。浜中騎手に感触を確かめてもらいましたが、最後まで楽な手応えで登坂してきましたよ。全体の時計が51.3秒でラスト1ハロンは11.9秒で上がってくるのですから、時計が出易い馬場とは言えかなりのものだと思います。前走は時計こそ出ていたものの、骨瘤などの影響もあって順調さを欠いてしまったことから、動きに対してまだ中身が伴っていなかったのかもしれません。七夕賞で騎乗した戸崎騎手は『距離が少し長い』と言っていましたが、昨年の鳴尾記念であれだけ強い勝ち方をしているのですから、前走に限っては息が出来ていなかったということに尽きると思います。ひと叩きした今回は間違いなく良くなっているので、後は揉まれない位置でスムーズな競馬をしてほしいと思います」

続きを読む

◎セントオブゴールド 8月4日の新潟・芝1,600m〔M.デムーロ〕

◎セントオブゴールド父 ディープインパクト  母(母の父) キューティゴールド(フレンチデピュティ) 2019.08.01 所有馬情報 在厩場所:美浦トレセン 調教内容:7月31日に南芝コースで時計 次走予定:8月4日の新潟・芝1,600m〔M.デムーロ〕 木村哲也調教師「7月31日に南芝コースで追い切りを行いました。道中は3頭縦列の2番手を追走して行き、直線では真ん中に入れて脚を伸ばすと、最後は同入しています。併せる形でも気持ちを切らさずに、最後まで集中して走れていましたよ。まだこの時期の新馬ですし、調教での走りを見ても幼さを残している現状ですが、追い切りをこなすに連れてセントオブゴールドなりには良化してきていますから、どのような競馬を見せてくれるのか楽しみにしています」

続きを読む