☆史上最強の法則☆

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎ウォリアーズクロス 10月25日の東京・D1,600m〔柴山騎手〕でメイクデビュー予定。

<<   作成日時 : 2015/10/18 20:02   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


◎ウォリアーズクロス


厩舎 関東 国枝栄 厩舎 生産 米国
父 Warrior's Reward
母 Dattts Cool

:
画像


2015/10/15 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで15日に時計
次走予定:10月25日の東京・D1,600m〔柴山〕

国枝調教師「競馬を使っている馬2頭と併せたので、手応えは見劣りましたが、ウォリアーズクロスも予定通りの時計で追い切ることができました。徐々にしっかりしてきましたし、動きも良化しています。来週のデビュー戦には良い状態で出走できると思います」



2015/10/15 <調教タイム>

ウォリアーズクロス
 助 手 10.15南W良 70.2- 54.6- 40.0- 13.6[8]G前仕掛け
  ダノンプラチナ(古オープン)馬なりの外に0.2秒先行0.4秒遅れ

将来のスターが眠る菊花賞週の新馬戦


◎ウォリアーズクロス(牡2、美浦・国枝厩舎)は、海外セール出身。シルクレーシングでは募集して早くに満口になったようで、人気は高い。1週前調教は時計こそ平凡だったが、G1馬ダノンプラチナと併せ、厩舎の期待が伝わってくる。

○ストロングバローズ(牡2、美浦・堀厩舎)は、吉田勝己氏が海外セールで購入した馬で、雰囲気は昨年ダートで3連勝したゴールデンバローズを思わせる。


▲レッドゼルク
(牡2、美浦・藤沢和厩舎)は、半姉に阪神JF3着馬レッドセシリアがいる。
「時間をかけてしっかり乗り込み、力の出せる態勢が整いました。ジョッキーにも跨ってもらい感触は掴んでもらっています。父の血筋からもダートは適性は高いと思います」と津曲助手。いわゆるクズの出ない一族のうえに2歳戦から活躍していることから、この馬も初戦から好勝負できる。

【出馬表】

画像


【オッズ】

画像


【応援馬券】

画像

【結果】

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎ウォリアーズクロス 10月25日の東京・D1,600m〔柴山騎手〕でメイクデビュー予定。 ☆史上最強の法則☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる