☆史上最強の法則☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 最強厩舎 シルク2歳馬&キャロット2歳馬

<<   作成日時 : 2013/04/09 21:32   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

◎ビューロクラート (キャリアコレクションの11父ディープインパクト
画像

2013/4/8現在 470kg
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。ウォーキングマシンの運動を行っています。担当者は「フラットコースでスローキャンター2,000mの調教を続けていましたが、再度飛節に疲れが出てしまいました。遅生まれということもあり、まだまだ体がしっかりしていないのでしょう。以前と同じ箇所ですので騎乗再開の時期は決めずに、慎重に進めて行きたいと思います。体重はやや増えていますが、体型が崩れることはありません」と話しています。


◎ワールドインパクト (ペンカナプリンセスの11) 父ディープインパクト
画像

2013/4/8現在 500kg
北海道・ノーザンファーム早来で調整中です。週3日は角馬場でフラットワークを行った後、屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの3日は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2,400mの
調教を行っています。担当者は「この冬を上手く過ごし、成長してきましたね。まだ時計は抑えていますが、兄姉の成長過程を見ると、夏以降に実が入ってくるタイプみたいなので、現時点では負荷をあまり高めないようにしています」と話しています。
【牝系図】

Tiriana (牝 1995 Common Grounds)
`--ペンカナプリンセス Penkenna Princess [愛] (牝 2002 鹿毛 Pivotal)
|-- ダノンジェラート(牡 2009 鹿毛 ディープインパクト) 2勝、中央現役
| 3着 - セントライト記念(G2)
|--ロジプリンセス(牝 2010 青毛 ディープインパクト) 1勝、中央現役
|--ワールドインパクト(牡 2011 鹿毛 ディープインパクト)



◎グランドサッシュ (レイサッシュの11 父ハーツクライ
画像

2013/4/8現在 466kg
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。週3日は屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンターを1本、残りの3日は屋内周回コースでスローキャンターの調教を行っています。担当者は「ペースを上
げていますが、難なく対応してくれています。ハロン16秒では物足りない様子で、調教後の息遣いも問題ありません。この中間からさらに坂路入りの回数を増やしましたが、回転の速いスピード感溢れるキャンターを見せていますよ」と話しています。

牝系図

ゴールデンサッシュ(牝 1988 栗毛 ディクタス)

|-- ステイゴールド(牡 1994 黒鹿毛 サンデーサイレンス) 5勝、海外2勝、JRA賞特別賞(2001年)
| 1着 - 香港ヴァーズ(G1)、目黒記念(G2)、日経新春杯(G2)、ドバイシーマC(G2)
| 2着 - 天皇賞(春)(G1)、宝塚記念(G1)、天皇賞(秋)(G1)、天皇賞(秋)(G1)、アメリカジョッキーC(G2)、日経賞(G2)、ダイヤモンドS(G3)
| 3着 - 有馬記念(G1)、宝塚記念(G1)、目黒記念(G2)、日経賞(G2)、金鯱賞(G2)、鳴尾記念(G2)、京都記念(G2)
|--レイサッシュ(牝 1996 鹿毛 パラダイスクリーク) 3勝
| |-- ルシフェリン(牡 2005 栗毛 アグネスタキオン) 2勝
| |-- レイサッシュの2011 (牡 2011 黒鹿毛 ハーツクライ)
| `-- レイサッシュの2012 (牡 2012 栗毛 ダイワメジャー)
|--レクレドール(牝 2001 黒鹿毛 サンデーサイレンス) 4勝
| | 1着 - 関西TVローズS(G2)、クイーンS(G3)
| | 2着 - 札幌記念(G2)
| | 3着 - サンスポ杯阪神牝馬S(G2)、福島牝馬S(G3)、クイーンS(G3)

◎アルーシュ ( ディナシーの11父チチカステナンゴ

画像

2013/4/8現在 485kg
北海道・ノーザンファーム空港で調整中です。週2日は屋内坂路コースをハロン16〜18秒のキャンターを2本、残りの4日は屋内周回コースでスローキャンター2,400mの調教を行っています。担当者は「基礎
体力を養っていくことを主眼に進めていますが、調教での動きは日ごとに良化しており、息遣いも極めて良好です。秋以降のデビューを視野に入れていますので、今後もリフレッシュを挟みながら、じっくりと進めていく予定です」と話しています。

【血統】

フェアリードール Fairy Doll [米] (牝 1991 栗毛 Nureyev)
|-- トゥザヴィクトリー (牝 1996 鹿毛 サンデーサイレンス) 6勝
| |-- ディナシー (牝 2006 鹿毛 キングカメハメハ)
| | |-- ヴェルデホ (牡 2010 黒鹿毛 シンボリクリスエス) 1勝、中央現役
| | `-- ディナシーの2011 (牝 2011 芦毛 チチカステナンゴ)
| |-- トゥザグローリー (牡 2007 鹿毛 キングカメハメハ) 8勝、中央現役


キャロット2歳馬

◎ジェットブラック 牡 青毛 父:ゼンノロブロイ×母:ハルーワソング (BMS:Nureyev)
関西 友道 康夫 厩舎 生産:ノーザンファーム
画像

3/29 NF空港
この中間も順調に調整を積んでおり、坂路コースでの調整を再開しています。現在は1000m周回ダートコースでキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本元気に駆け上がっています。落ち着きが増しており、カイバ喰いもよくなっていてすっかりリフレッシュした状態です。調教の動きも徐々に良化傾向にありますので、今後は状態を見て更に負荷をかけていく予定です。


◎ハイデッカー 牡 黒鹿毛 父:マンハッタンカフェ×母:ルシルク (BMS:Dynaformer)
関東 戸田 博文 厩舎 生産:ノーザンファーム

画像

3/29 NF空港
この中間から調教負荷を高めており、坂路コースでの騎乗運動を再開しています。現在は1000m周回ダートコースでキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで1本元気に駆け上がっています。引き続き、精神面と馬体の成長具合を見ながらの調整となりますが、動き自体は非常にいいものがあります。坂路コースでは前に馬を置いて調教すると、すぐに追いかけようとする気持ちの強さは頼もしい限りです。なお本馬は、4月18日、19日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

◎ベルプラージュ 牝 黒鹿毛 父:キングカメハメハ×母:ベルフィーチャー (BMS:アグネスタキオン)
関東 尾形 充弘 厩舎 生産:追分ファーム
画像


3/29 追分Fリリーバレー
現在は1000m坂路コースを週2日ハロン18〜20秒で2本、週2日ハロン15〜16秒のキャンターで1本登坂しています。残りの日は1000m周回ダートコースでダク1周とキャンター2周の調整を行っています。相変わらず調教中は自己主張が強めですが、悪さをするタイプではなく、むしろ真っ直ぐになりすぎる部分があります。それでも普段は非常に大人しいので、今後もこの性格を保っていけたらと考えています。なお本馬は、4月18日、19日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最強厩舎 シルク2歳馬&キャロット2歳馬 ☆史上最強の法則☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる